ねころんで読めるCDCガイドライン 3部作まるっとアプリ
特長
医療界を越え一般でも話題になった『ねころんで読めるCDCガイドライン』シリーズ3冊分(約400ページ)が凝縮! タッチ一発で、CDC(米国疾病対策センター)の元文献に飛べる 最新のリンク先で、エビデンスツールに使える とっつきやすい平易な文章・構成で、だれでもわかる iPhoneにもiPadにもジャストフィットでストレスなく読める電子書籍アプリ
著者推薦文
アプリを楽しむうちに、莫大な量の知識が身につく! 矢野邦夫 浜松医療センター 副院長 兼 感染症科長

これは、書籍『ねころんで読めるCDCガイドライン』シリーズをアプリにしたソフトです。検索機能を兼ね揃えているので、臨床現場で問題が発生した場合にも瞬時にその対策の要点に到達できます。そこにはCDCガイドラインの基本的な考え方が解説されているので、個々の勧告をそのまま実行するのではなく、自施設の状況に合った感染対策を行うことができます。
ねころんで読めるほど容易な表現がなされていますが、その内容はきわめて科学的です。また、CDCガイドラインに直接リンクされているので、原文で確認することもできます。このアプリを楽しんでいるうちに、莫大な量のCDCガイドラインが身についてくるものと思います。