合格へ導く!トータルサポートプログラム メディカコンクール 2020年度ご案内

「ここが違う」ポイント実施概要

実施時期や受験学年でいく通りにも活用できる専門基礎科目の実力テスト[解剖生理学]

国試と同レベルの問題で実力チェック&アップ

看護学を学習するうえの土台であり、国家試験でも多くの問題を解くために必要な科目である 「解剖生理学」。ですが、 最終学年になっても苦手意識を抱える学生が多いことも事実です。低学年のうちから履修直後や実習前の振り返りなどに模擬試験を活用することで、意識付けを行いましょう。また、最終学年では本番形式の模擬試験と合わせて国試対策としてお使いください。国試レベルなので、何度も繰り返すことで学生の習熟度も見えてきます。

1.問題が違う

国家試験の過去問題を精査し、毎回オリジナル問題をそろえて、学力の着実な伸長をサポートします。
巻末には、知識の確認にぴったりな「おまけ問題」を収載しています。

問題が違う

2.難易度は国家試験と同様に

普段の授業で習ったこと、実習で見聞きしたことが、国家試験ではどのように問われているかを、早い段階から実感し、確実に知識の定着を図ります。

3.成績返却の早さが違う

マークシートが当社に到着した翌営業日には、専用WEBサイトで学生一人ひとりの成績を閲覧、郵送による返却も5営業日以内には発送します。全国集計は年間5回行い、集計日の翌営業日にはWebにて全国値を閲覧できます。
専用WEBサイトでは教員ならびに学生も成績を閲覧できます。

成績返却の早さが違う

4.e-Learning「Nプラス」と組み合わせて継続学習の効果UP

e-Learning「Nプラス」は、インターネットで24時間いつでもどこでも国家試験過去問題に挑戦できる自己学習システムです。学習時間や用途に応じて使い分けできるテストが充実。また、指導者サイトから学生の学習進捗を管理することで個別指導に活かせます。
さあ、国試対策に欠かせない過去問題のチェックを、スキマ時間を上手に使って着実に進めていきましょう。

e-Learning「Nプラス」

※団体申込は学生10名様から受付となります。
※既卒でお申込みをご希望の方は、団体申込が可能な場合もございますので、卒業校へご相談ください。
※個人申込は2020年6月開始予定



 お問い合わせはこちら

 資料請求はこちら

 資料のダウンロードはこちら

 2019年度ご案内はこちら